スマホで見る

センチュリー21のリースバック始まりました | 札幌市・札幌近郊の不動産のことならセンチュリー21アルガホームの不動産のことならセンチュリー21アルガホーム

011-215-8703
9:30~18:30(水曜日、夏季休暇、年末年始定休日)
無料不動産売却査定

ブログ

  • センチュリー21のリースバック始まりました

    2018-10-05

    センチュリー21アルガホームで
    リースバックの対応が可能となりました。
    メリットとしてですが、

    メリット1
    売却後も住み続けられます

    老後の生活資金の確保や、相続税の支払い
    ご家族の学費、ローンの支払いなど、
    資金の確保のためにご自宅等の不動産資産を売却したい一方、
    住み慣れたお住いから離れたく無いケース、ありますよね。

    センチュリー21のリースバックなら、
    ご自宅等の売却により一括で纏まった資金を確保し、
    且つ、そのまま賃借としてお住い続けて頂くことが可能です。

     

    メリット2
    一度手放しても、再取得ができます

    自宅を売却して賃貸に切り替えても、
    協議し条件が整えば再度、住宅を取得
    頂くことが可能です。

    また、再取得頂ける方は、元所有者の方のみならず、
    お子様等も可能となっておりますので、
    大切な思い出とともに引き継ぐことも可能です。

    ※再売買による居住は、条件が整った場合に限ります。
    そのため再び取得できない場合があります。

    メリット3

    資金の使途に制限はございません

    ご自宅等の不動産資産を活用して資金を調達するサービスは、
    リースバック以外では「リバースモーゲージ」が挙げられます。
    しかしながら、リバースモーゲージで調達した資金は、
    基本は生活にとしてのご活用に限られます。

    資金の使途に制約はございません。ですので、生活費は勿論のこと、
    ご家族の学費、ローンの返済、法人のお客様の場合は運転資金・
    設備投資等、制約なくご活用頂けます。


    詳細は私の方でご説明いたしますのでお気軽に申し付けください。

    この内容ですが、
    お客様のご自宅等の不動産をセンチュリー21アルガホームが媒介し、
    株式会社インテリックスが買受け、代金を一括で お客様にお支払いします。
    ご売却した不動産について、お客様と株式会社インテリックス間で
    定期建物賃貸借契約 を締結することで、その後はお家賃をお支払頂く形で
    そのままお住い頂けるサービスです。

    リースバックにより調達した資金を
    住宅ローンのご返済に用いることで、
    お客様の収支の改善・見直しを図りたいお客様は、
    ぜひリースバックをご検討ください。
    リースバックを活用して得た資金で住宅ローンを返済した後は、
    月々のお家賃をお支払頂く形になりますので、
    今後の給与や年金等ご収入予定や貯蓄を考慮し、
    今後のライフプランのご検討頂いた上でご活用ください。

    ご注意を頂きたいのは、すでに住宅ローンのご返済を
    延滞する等の理由で競売開始決定通知書が届いているお客様の場合、
    そのままの状態で時間が経過しますと、
    競売という強制的な売却が行われる事になります。
    競売による資産の売却の評価は、
    他と比べて厳しいケースが殆どとなりますので、
    競売が実行される以前に第三者の支援を得て
    任意売却を検討する形をとることがあります。

    任意売却によるご売却の形のひとつとして、
    賃貸借の形でお住い続けられるリースバックの形を
    とる事も不可能ではございませんが、
    競売開始決定通知が届く状態になってからリースバックを実現することは、
    競売開始以前の状態と比較して、より実現へのハードルが高い場合が多くなります。
    なによりも事態が進行するまえに早めのライフプランの見直しに
    着手することが大切なポイントになります。


    テーマ名 売却への思い

    ページ作成日 2018-10-05

カレンダー
 << 2021年9月  






月別
Copyright (C) algahome All Rights Reserved.